亜細亜大学  テニス部−EVER UPWARD!

亜細亜大学テニス部の日々の取り組みのDetailです。学生の試行錯誤が投稿されます。大会のご案内、試合レビュー、テニスクリニックのご紹介など随時情報が公開されていきます。

箱根駅伝 亜細亜大学優勝!!


新春のお慶びを申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
すでに皆さんもご存知のとおり、亜細亜大学陸上部駅伝チームが、何とチャレンジ7年目にして、あの箱根駅伝に優勝しました。
いつも、日の出グラウンドで共に練習している陸上部が駅伝関東一になったこと、最高の喜びです。ひたむきに、そして謙虚に厳しい練習を積み重ねた努力が、まさにこの瞬間に最高の結果を導きだしました。
情熱あふれる岡田監督、常に学生の目線にいる小野コーチ、そして優勝チームの選手、陸上部の皆さんに祝福と敬意を表します。おめでとうございました。
この陸上部の日々の取り組みを見習い、テニス部も着実に一歩一歩努力を積み重ね大きな成果を獲得できるよう精一杯頑張ります。
新春から、最高の瞬間を目の当たりにし、情熱と愛情、謙虚な取り組みがあってこそ奇跡が起きることを実感しました。感動しました。

箱根駅伝 亜細亜大学優勝!!


新春のお慶びを申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
すでに皆さんもご存知のとおり、亜細亜大学陸上部駅伝チームが、何とチャレンジ7年目にして、あの箱根駅伝に優勝しました。
いつも、日の出グラウンドで共に練習している陸上部が駅伝関東一になったこと、最高の喜びです。ひたむきに、そして謙虚に厳しい練習を積み重ねた努力が、まさにこの瞬間に最高の結果を導きだしました。
情熱あふれる岡田監督、常に学生の目線にいる小野コーチ、そして優勝チームの選手、陸上部の皆さんに祝福と敬意を表します。おめでとうございました。
この陸上部の日々の取り組みを見習い、テニス部も着実に一歩一歩努力を積み重ね大きな成果を獲得できるよう精一杯頑張ります。
新春から、最高の瞬間を目の当たりにし、情熱と愛情、謙虚な取り組みがあってこそ奇跡が起きることを実感しました。感動しました。

箱根駅伝 亜細亜大学優勝!!


新春のお慶びを申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
すでに皆さんもご存知のとおり、亜細亜大学陸上部駅伝チームが、何とチャレンジ7年目にして、あの箱根駅伝に優勝しました。
いつも、日の出グラウンドで共に練習している陸上部が駅伝関東一になったこと、最高の喜びです。ひたむきに、そして謙虚に厳しい練習を積み重ねた努力が、まさにこの瞬間に最高の結果を導きだしました。
情熱あふれる岡田監督、常に学生の目線にいる小野コーチ、そして優勝チームの選手、陸上部の皆さんに祝福と敬意を表します。おめでとうございました。
この陸上部の日々の取り組みを見習い、テニス部も着実に一歩一歩努力を積み重ね大きな成果を獲得できるよう精一杯頑張ります。
新春から、最高の瞬間を目の当たりにし、情熱と愛情、謙虚な取り組みがあってこそ奇跡が起きることを実感しました。感動しました。

箱根駅伝 亜細亜大学優勝!!5

新春のお慶びを申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いします。
すでに皆さんもご存知のとおり、亜細亜大学陸上部駅伝チームが、何とチャレンジ7年目にして、あの箱根駅伝に優勝しました。
いつも、日の出グラウンドで共に練習している陸上部が駅伝関東一になったこと、最高の喜びです。ひたむきに、そして謙虚に厳しい練習を積み重ねた努力が、まさにこの瞬間に最高の結果を導きだしました。
情熱あふれる岡田監督、常に学生の目線にいる小野コーチ、そして優勝チームの選手、陸上部の皆さんに祝福と敬意を表します。おめでとうございました。
この陸上部の日々の取り組みを見習い、テニス部も着実に一歩一歩努力を積み重ね大きな成果を獲得できるよう精一杯頑張ります。
新春から、最高の瞬間を目の当たりにし、情熱と愛情、謙虚な取り組みがあってこそ奇跡が起きることを実感しました。感動しました。

山梨須玉オープン


あけましておめでとうございます2006年も亜細亜大学硬式庭球部・アジア女子ローンテニス部を宜しくお願い致します

新年一番最初の試合の予選が1月1日より行われています。
出場者⇒丹羽理(3年)
    田中美穂(3年)
本戦⇒(男子)2日〜7日
   (女子)2日〜5日
応援宜しくお願いします

山梨須玉オープン


あけましておめでとうございます2006年も亜細亜大学硬式庭球部・アジア女子ローンテニス部を宜しくお願い致します

新年一番最初の試合の予選が1月1日より行われています。
出場者⇒丹羽理(3年)
    田中美穂(3年)
本戦⇒(男子)2日〜7日
   (女子)2日〜5日
応援宜しくお願いします

山梨須玉オープン


あけましておめでとうございます2006年も亜細亜大学硬式庭球部・アジア女子ローンテニス部を宜しくお願い致します

新年一番最初の試合の予選が1月1日より行われています。
出場者⇒丹羽理(3年)
    田中美穂(3年)
本戦⇒(男子)2日〜7日
   (女子)2日〜5日
応援宜しくお願いします
学校法人亜細亜学園
亜細亜大学
創立当時からアジアをはじめとする国際社会への貢献を目標とし、つねに時代の一歩先を行く教育環境づくりに取り組んできた亜細亜大学。
一人ひとりが学びたいことを学び、個性を最大限に発揮できるように、建学精神「自助 協力」をさまざまな形で実現し続けています。
亜細亜大学国際テニス大会
tennis.jpリンク
Amazonライブリンク
AmazonおすすめBook!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント