亜細亜大学  テニス部−EVER UPWARD!

亜細亜大学テニス部の日々の取り組みのDetailです。学生の試行錯誤が投稿されます。大会のご案内、試合レビュー、テニスクリニックのご紹介など随時情報が公開されていきます。

第92回関東オープンテニス選手権大会完全記録(女子)

本日行われました第92回関東オープンテニス選手権大会の完全記録についてご連絡させて頂きます。

<完全記録>
女子シングルス本戦1R
○松田美咲6-3.6-2押川千夏(仁愛高)×

明治学院大学との対抗戦(4部6位)の完全記録について。

こんばんは。
ブログ担当の塩谷大河です。

本日(5/20)行われました明治学院大学との対抗戦(4部6位)の完全記録についてご連絡させて頂きます。

尚、会場は戸塚グラウンドです。

D1
◯石井・目黒(経営1・経済1)6-0,6-4×須田・荒井ペア(4・4)
D2
◯佐藤・原(経済4・経済4)6-1,6-2×飯田・深見ペア(2・2)
D3
◯林・古藤(法4・法4)6-1,6-4×小澤・佐藤ペア(3・3)

S1
◯目黒志和(経済1)6-0,6-1×荒井克弥選手(4)
S2
◯古藤嵩大(法1)6-2,6-2×須田光紀選手(4)
S3
◯原崇人(経済4)6-3,7-5×深見翔大選手(2)
S4
◯林大佑(法4)7-5,6-3×飯田竜也選手(2)
S5
◯佐藤亘(経済4)6-1,6-4×小澤孝博選手(3)
S6
◯石井智也(経営1)6-0,6-3×佐藤大斗選手(3)

ダブルス     3勝0敗
シングルス 6勝0敗
計               9勝0敗
以上を持ちまして亜細亜大学の勝ちが決定致しました。

宜しくお願い致します。
以上です。失礼します。

平成30年度関東学生テニス選手権大会本戦WC選考大会の完全記録について。

こんばんは。
ブログ担当の塩谷大河です。

本日(5/20)行われました平成30年度関東学生テニス選手権大会本戦WC選考大会の完全記録についてご連絡させて頂きます。

尚、会場は東京国際大学で岡が出場しております。

<完全記録>
男子シングルス
3R
×岡庸輔(経済3)2-8○田中瑛士選手(明治大学1)


宜しくお願い致します。
以上です。失礼します。

東京学芸大学との対抗戦(5部5位)の完全記録について。

こんばんは。
ブログ担当の塩谷大河です。

本日(5/20)行われました東京学芸大学との対抗戦(5部5位)の完全記録についてご連絡させていただきます。

尚、会場は東京学芸大学テニスコートです。

D1 ○堀・大野(経営3・経営2)7-6(1),7-6(7)×渡辺・川口ペア

D2○相馬・枡富(経営4・法1)6-4,6-3×原田・河野ペア

D3○志賀・島 (経済3・法2)6-3,2-6,6-2×伊東・猪股ペア

S 1 ×堀 匡毅 (経営3)  1-6,3-6○渡辺敦也選手

S 2 ◯枡富 一(法 1) 7-6(3),6-3 ×川口聖乃選手

S3 ◯大野一真(経営2) 7-5,6-1×鈴木将宇選手

S4◯相馬海斗(経営4)7-6(4),6-1×本田一樹選手

S5◯志賀隼(経済3) 6-3,3-6,6-1 ×小川修人選手

S6◯粕谷朋希(経営1) 6-4,6-1 ×沖野喜之選手

ダブルス3-0
シングルス5-1
計8-1をもちまして亜細亜大学の勝ちが決定致しました。

宜しくお願い致します。
以上です。失礼します。

平成30年度関東学生テニス選手権大会本戦WC選考大会完全記録(女子)

本日行われました平成30年度関東学生テニス選手権大会本戦WC選考大会の完全記録についてご連絡させて頂きます。

<完全記録>
女子シングルス1R
×福室有那W.O.芝田詩歩○

女子シングルス2R
○南文乃8-3波多野梨花(慶大)×


平成30年度関東学生テニス選手権大会本戦WC選考大会の完全記録について。

こんばんは。
ブログ担当の塩谷大河です。

本日(5/19)に行われました、平成30年度関東学生テニス選手権大会本戦WC選考大会の完全記録についてご連絡させて頂きます。

尚、会場は明治大学で岡・濱口が出場しております。

男子シングルス
1R
○岡庸輔(経済3)8-4×三浦明仁選手(日本大学)

2R
○岡庸輔(経済3)8-3×村井凌選手(日本体育大学)

×濱口昌孝(法1)3-8◯武藤洸希選手(早稲田大学)

宜しくお願い致します。
以上です。失礼します。

チャリティークリニック(ストローク全般編)について。

こんばんは。
ブログ担当の倉持です。
本日(5/19)チャリティークリニック(ストローク全般編)が行われました。

ストロークの技術的な面から戦術的な面まで幅広く行われ、20名の方に受けて頂きました。
IMG_7789
IMG_7788
またのご参加お待ちしております。
学校法人亜細亜学園
亜細亜大学
創立当時からアジアをはじめとする国際社会への貢献を目標とし、つねに時代の一歩先を行く教育環境づくりに取り組んできた亜細亜大学。
一人ひとりが学びたいことを学び、個性を最大限に発揮できるように、建学精神「自助 協力」をさまざまな形で実現し続けています。
亜細亜大学国際テニス大会
tennis.jpリンク
Amazonライブリンク
AmazonおすすめBook!
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
最新コメント